Top Page
環境方針
 
環境方針
精工化学株式会社は、数多くの化学物質を用いて有機化学工業薬品の設計・開発、製造及び販売を行なっております。
我々は、これらの化学物質による環境汚染から、職場、地域社会そして地球を守ること、更に、環境の改善を積極的に図ることが企業の社会的責任であると認識し、環境改善を会社経営の重要課題として捉え、継続的に推進しつつ事業と環境の調和を図ります。更に、持続可能な循環型社会の確立を目標とし、環境に優しい精工化学株式会社へと歩んでまいります。
  1. 当組織において、設計開発から原料の購入、製造、出荷及び販売までの各部門が、省資源、省エネルギー及び廃棄物の削減、リサイクルに取り組みます。
  2. 環境目標を設定し、これらの達成に努めると共に継続的な改善を図ります。
  3. 環境マネジメントシステムの継続的な改善を図り、汚染の予防及び環境負荷の低減に努めます。
  4. 当組織に関する法規、条例、その他の要求事項を順守し、一層の環境改善に取り組みます。
  5. 環境パフォーマンスを向上させるため、全従業員に環境教育を行ない、環境保全及び環境改善の意識向上に取り組みます。

    当組織は、本環境方針を全従業員に周知し、実行、維持します。又社外の要求に応じて公開します。
平成29年5月15日

精工化学株式会社
社長 三山 浩平